発表会、無事に終了・・

2015.09.20 Sunday

0
    発表会終了・・これ、お花。

    赤以外にも、色とりどりのガーベラを用意してくれたお花屋さん。
    ステージにならべて帰りに配るという効率のよいやり方をした。(最近流行っているらしい)
    次もここでやるならここのお花屋さんにお願いしようと思う。グッジョブ。
    ないよりいい、記念のお菓子。(私が買ってきた)

    これは私のピアノの生徒さんより個人的にいただいたもの。
    中に焼き菓子が入っている。小学2年生の女の子の手紙も添えられていた。
    なんとも可愛らしい。


    私の他に講師3人の生徒さんが加わってくれたおかげで、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、声楽と盛りだくさんなメニューにお客様にも飽きなくてよかったというお言葉をいただいてホッとした。
    みなさん、帰るとき笑顔でお礼を言いにきてくれた。よかった。

    私の苦手なジャンル(とくにピアノの譜めくりとか)を、向いている先生にお願いできて助かった。
    当日は、とにかく人手がいるもの。先生方のグッジョブのおかげで問題なく進められた。感謝です。みなさま。

    みんな自分の生徒や関係者の演奏の時にはヒヤヒヤドキドキするもの・・・
    当初の予定より人数が減ってしまったので出る事になったkurikuri。

    舞台袖から写してみた。

    彼はひさしぶりの発表会でかなりアガってしまっていたそうだが、私は思ったより、ヒヤヒヤドキドキはしなかった。ハズした箇所など、あとで大笑いした。
    彼の幼い頃を知ってるチェロの冨樫亜紀さんや、いつもお世話になっている調律の佐藤次男さんなどには、こんなに大きくなった・・とびっくりされた。
    小柄なんだけどやはり幼少期に比べたら大きいし、背丈の問題ではない、顔立ちの変化とかもあるんだろうな。
    私としてはロビーにいて、受付係りをやってくれたり、帰りに荷物持ちをしてくれて助かった・・

    やはり、楽器は色々出た方が盛りだくさんで楽しいし、(色々セッティング替えや段取りは手間が増えたりはするけれど、それを差し引いても)状況をわかってくれている人が手伝ってくれるのは話が早くて合理的だ。
    2年後(たぶん)の発表会の時もいろんな先生のいろんな楽器の人が出てくれますように・・・


    トラニャル、明日から、もっと遊んであげるからね!
    「ほんとだにゃ?」

    きゃっ!こわい!ってか、きみの目はこんなにも緑だったか?
    あんまり遊んであげられないとさみしかったかな・・・ごめん。


    立ち止まっていた色々にも、手をつけなくては!
    できることないか探す!仲間の応援だ!

    仲間のTOKUさんのブログ
    にゃんにゃん猫にゃん
    ぜひご覧ください。

    〜お知らせ〜
    出演者の拠ない事情により、12/4のチャリティーコンサートはやむなく延期となりましたが、あくまで「延期」であり、中止ではございません。来年3月に、パワーアップして開催いたしますので、みなさま、しばらくお待ちください。
    詳細を近々発表いたします〜。

    1