お日様ばんざい

2016.11.13 Sunday

0
    真冬かよ?という寒い日が一変。昨日、今日と日中はポカポカ暖かい。
    「ん?日が差してきたかにゃ?」

    「前から日の光を受けようではにゃいか」

    「アクロバットポーズで受け止めようではにゃいか」


    太陽の光でポカポカと暖かいのは一番ありがたい。
    やっと太陽光線アレルギー持ちの私にも安心の季節がやってきた。顔だけ日焼け止めを塗っておけば、猫といっしょに日向ぼっこできる。ぬくぬく。

    布団干せば日向の匂いになるし、洗濯物は殺菌されて乾くし、いいねえ。
    それ以外にも・・
    これは、奈良の実家の庭で採れたというみかん。

    「窓辺に並べておいときや」と奈良ばーば(母)に言われた通り、並べてみる。

    ちょっと変わったインテリア?
    んで、10日〜2週間くらいでこうなる。

    これもお日様の力。
    市販のみかんほど甘くないのだが、私に負けないくらい柑橘類大好きなkurikuriはすごい勢いで消費していった・・。

    〜お知らせ〜

    10月ライブの寄付報告の記事に載せたことをかつらお動物見守り隊のブログ,
    LYSTAのブログに載せてもらえました。「Nyan-PEACEからになっています。(振込口座がNyan-PEACEのものだからです。Nyan-PEACE個人活動が私のライブからの寄付です)

    もう一つの寄付先、「LYSTA」の代表のブログをご覧ください。
    被災地の動物の保護ということだけでなく、殺処分されていく猫たちを減らすために最も有効な手段「TNR」に取り組んでいらっしゃいます。
    先月は100匹の避妊去勢手術を行ったそうです。でもあまりにも大変そうな様子がブログでわかります・・・。
    生き物だから病気にもかかります。一難去ってまた一難・・



    〜みゅーじしゃんとしてのお知らせ〜

    HPのトップページから、LINN-TETRAのライブ演奏がアップされたYoutubeのページに飛べるようにしてもらえました〜。
    (初期モデルのスタインバーガー製エレキバイオリンでの演奏です)


    まだ確定ではないですが、来年の1/27に都内で、2/5に横浜でLINN-TETRAのライブの予定です。

    マクワウリ

    2016.08.05 Friday

    0
      母がトマトなどを送ってくれた荷物の中に謎の野菜が・・・

      キウイは、そこいらのスーパーで買ったもの。大きさをお伝えするために登場してもらいました。
      キウイさん、ご出演ありがとう。
      んで、これは何か?ちっこい冬瓜?
      「それはマクワウリや。あんまり甘ないからな〜ヨーグルトと一緒に食べてな〜」つまり、はちみつなどと一緒にということね。加熱して食べるものでもないらしい。

      マクワウリ・・・
      なんかいいな。何年後かにこのタイトルの曲ができるかもよ。

      切ってみた。

      あら、意外と美味しそうやん〜。小さいメロンみたいで・・。

      種を包丁でしごいて、皮を剥いて普通に一口食べたら、熟れてないメロンそのものだった。ま、メロンが熟してなかったら固いと思うのだけど、固さは食べ頃のそれと大して変りないのに大して甘くない、といったところ。
      でも変な苦味もない。
      ヨーグルトとはちみつをかけて食べたらちょうどよかった。
      ま、話の種によいねとkurikuriと話した。


      そうそう、ここんとこ、話のネタになったら良し、と思うことが多くなった。酒の肴ともいう。
      昔は何年か経てば、大変な話も「話のネタになったから良いよね」ということも、最近は何時間かで酒の肴にできるようになってきた。
      スケジュール的に、言う相手がいない時は、この方達に語ります。

      ルイニーは、なでなでして甘えさせてくれたら何でもよしというタイプだけど、トラニャルは日本語がわかるんでないか?と思うくらいそれとわかって聞いてくれる神妙な表情をしてくれる時がある。
      うう・・。涙。わかってくれるのは、あんただけ・・

      ・・・あんた、全然、わかってへんな・・


      ん、いいの。その平和な「猫の開き」が私の癒し・・




      もっと、猫写真見たい方は、TOKUさんのブログ「にゃんにゃん猫にゃん」もぜひご覧ください。

      お知らせ。10/2に新潟にLINN-ZORTA(アコースティックユニット)でライブしに行くことがほぼ決まりました。
      新潟には、知り合いが誰もいません。秋に旅行を考えている方、いや、夏休みの旅行を考えているあなた、ちょっと遅らせて、さあ、みんなで、10/2に新潟に行ってLINN-ZORTAのライブに行こう〜!

      コンビニスイーツに手を出す・・

      2016.02.07 Sunday

      0
        コンビニスイーツが侮れないというのはもう当たり前の話なのだが、買わないように買わないようにと気をつけていないと買ってしまう?くらいの手がだしやすいものだ。
        私は、ローソンのプレミアムロールケーキのチョコの方とセブンイレブンのプリン、コーヒゼリーは、お気に入り。全種類食べたわけではないけど一度食べて「別に」と思ったものもある。(当然リピートしない)たまたまだけどファミマとサークルKサンクスは、ほぼノーマーク。
        何やらローソンのクイニーアマンとビスケットが美味しいらしいという噂を聞いたので、K子とうちでお茶する時買ってみた。

        ・・切る前に写真撮りますな、普通。(写真撮るの忘れてた!と慌てた図)ビスケットというと昭和な私は「分厚いクッキー」を多い浮かべるのだけど、昔ケンタッキーにこの手のぶわっと膨らんだものを「ビスケット」として売り出したので(あれは単独で食べるものであってフライドチキンと一緒に食べたいと全然思わないけど)最近は、この手のを「ビスケット」と言われてもびっくりしなくなった。
        オールドファッションかな、チョコがけのいかにもドーナツという感じのルックスのにいつも惹かれていたが(なんたってレジ横にドーナツケースがあるもんね。ビスケットもクイニーアマンもその中にある)あれを一口食べて甘くて死にそうになったというK子の感想に警戒して4つに切ったわけである。
        結果、ビスケットの方(メイプル味)はごく普通。甘すぎずなかなか美味しい、クイニーアマンもなかなかのハイレベル・・という感じ。「わあ、おいしい」と思えたのは翌朝、トースターで温めた時だった。二つとも温めるとベーカリーで買ったのに負けてない。そう考えるとリーズナブルではないか。コスパよろし。
        こうして、どんどんコンビニスイーツに手を出していくようになる・・
        「ダメ〜」

        制しているのはトラニャル

        ・・って、わろてる(笑ってる)やんか。
        ・・・ちょっとずつ手を出そう・・


        しかし、一番美味しかったのはこれだ。

        ラスク。

        ・・・コンビニスイーツの前に手を出したいスイーツがこの世に多すぎる!ここのケーキを食べてみたい!というケーキ屋さん、2軒発見・・


        さて、スイーツと関係ないですが・・

        Nyan-PEACEのチャリティーコンサートは3/22(火)です。
        現段階で決まっている詳細はスケジュールのページをごらんください〜。
        フライヤーにも飛べます。
        ネットでのチケット販売もしています。
        このページからお申し込みください。
        また、出演者からもお買い求めいただけます。
        全席自由席です〜。
        手作り感満載のチケットだけど、経費削減のため・・お許しを。
        どこかの通販サイトのように即日発送とはいきませんが、お振込を確認次第、なるべく早く郵送するよう頑張りたいと思います。コンサートの本番の中身は素晴らしいから!!
        お早めのお申し込みをお願いします。

        もっと猫の写真がいっぱい載ってるTOKUさんのブログ
        にゃんにゃん猫にゃん
        も、ぜひご覧ください。TOKUさんは福島に給餌に行ったりTNR活動など行ったりして、支援の活動実質的に行っている方です。

        今年も宜しくお願いします

        2016.01.01 Friday

        0
          新年明けました。
          みなさま、今年も宜しくお願いします。



          喪中の人から「あけましておめでとう」と言ってはいけないそうで・・でも、なんかおばーちゃんは「ええで、かまへんで〜」と言ってくれそうな気がする・・。
          喪中ハガキを出すのは基準はそうハッキリしてないそうで、親兄弟ならともかく、叔母叔父が亡くなっても自分が喪中だと思えば喪中、祖父母が亡くなっても喪中としないのもその人次第らしい。
          母は自分の母が亡くなったとき「挨拶もあるやろし、年賀状出してかまへんで」といい、遠く離れてくらしていた孫の世代にまで喪中としなくてもいいと言っていたが、父の母が亡くなった時は、「年賀状は出さんときや」と言った。さすが、昔ながらの嫁である。
          喪中ハガキの方が、当たり前だが年賀状ほど大変でなく、助かった感もあった。
          しかし、私は喪中、kurikuriはそうでないという扱いにするためか、御節料理はkurikuriに送ってくれたので私もいただけたのである。
          kurikuriの一番好きな、栗きんとん。そりゃ、親子共々栗と芋が好きだから当たり前やな・・。
          黒豆は、上沼恵美子さんが「私、黒豆炊くの、ものすごい上手なんです。皺一つなく、炊く」とテレビで言ってた。
          それです、それ。
          地方によってはわざと皺をいかせるところもあるらしい。
          母が作れなくなったら黒豆炊きに挑戦しよう。そして失敗ばっかりして打ちひしがれるんだろうな・・
          ごまめ(たづくり)は、ものすごく甘さ控えめ。奈良ばーば、3部作である。

          昨夜は何年ぶりかに年明けの瞬間まで起きていられたが、元旦から早起きして、ラジオ体操からスタートするという、なんとも健康的な年明けであった。
          (元旦もラジオのラジオ体操が放送してると初めて知った。)
          分散された(笑)初日の出を見ながら、たくさん浴びるよう、洗濯物を干した。(お正月に洗濯するの、結構好き)

          体調もよく、こんなに心穏やかに新年を迎えられるなんて、ありがたい。
          なんていうか、笑っていることが多い。
          元旦のこの調子で、今年は笑いの多い年になりますように。

          夕食後半

          ポテチの食べ比べてしてみみた・・。
          お腹が膨れてくると(お腹がいっぱいになってくると)パルシステムのポテチの方は、普通にいらなくなり、カルビーの方は、それでもなんだかあとを引くという化学調味料のお仕事ぶりが発揮されてる感じ。
          同じ「しお」味で比べても多分それは変わらないであろう。
          あ〜、楽しい・・セレブとは、かけ離れた内容のダラダラ夕食。おやすみって感じだ〜。
          お正月なので発泡酒でなく、久しぶりにモルツ買った・・。かわいい、贅沢。


          今年もしっかり頑張るけれど、甘えたいところは甘えられる人に甘えます。

          むにゅう〜
          人(人間)にも甘え猫にも甘えるルイニー・・


          もっと猫の写真がいっぱい載ってるTOKUさんのブログ
          にゃんにゃん猫にゃん
          も、ぜひご覧ください。
          ・・12/25の記事を読んで、泣き、12/29の記事を読んで、憤りで沸騰し、私は匿名でなんかモノ申すような卑怯者にはなりたくないと思った。(この類の話、めでたいお正月を抜けた頃にゆっくり書こうかな)


          次回、Nyan-PEACEのチャリティーコンサートは来年、3/22(火)です。
          現段階で決まっている詳細はスケジュールのページをごらんください〜。

          安全安心で・・美味しくないと!

          2015.12.04 Friday

          0
            今年は初夏から旅の仕事が多かったので生協の配達をお休みし、kuriパパは生協がなくても生きていけるタイプなのでそのままだった。
            久しぶりにパルシステムの配達再開〜
            私が買いたかったのは牛乳や卵より、何より、これらだった。



            外食する時や、外でお弁当を出していただいた時などは「安全」かどうかなど追求してはいけない。
            考えないようにして食べるのが一番。空腹を我慢してすべての作業効率が悪くなるより、ちょっと摂取したくらいで急に具合が悪くなるわけでないものは食べたほうがいい。

            お値段のいい居酒屋さんなどで「どこどこ産のなんとか豚」とか「どこどこ産のお魚のお刺身」とか買いてある時は、安全性を求めているというより美味しさを求めて納得のためといえる。(あ〜、なんか長い間、ご無沙汰しているわ、いいお店・・)

            でも、普段自分が家で料理するものはできるだけ産地のわかっているもの、添加物なども安心して使える食材を選びたい。
            食べ物で発がん性のポイントを稼ぎたくない。特にこれから何十年と蓄積されていくkurikuriには、無理のない範囲で、なるべく安全なものを食べさせたい。

            市販のハム・ソーセージ類は、なんとまあ、発がん性が疑われている添加物が多く使われているものが多いことか・・
            比較的安全とされるものしか添加せずがんばっているメーカーのものを買ってみた。うう、高い。でも安全性を求めるとしょうがないか・・
            ・・・味が美味しくない・・。

            添加物の多い普通のソーセージも茹でると茹で汁にある程度添加物が排出されるので、ソテーして食べたい場合でも下茹でするとよいと本に買いてあったので実践してみる・・。
            めんどくさいなあ。パリっといきなり焼いて食べたい時あるのに。
            それに有名メーカーの有名品を食べても「美味しい」とまで感じない。脂っこい。これを世間では「ジューシー」と呼ぶのか。
            サンドイッチに挟むハムを下茹でなんかしたら手間もすごいだけでなく味も落ちるではないか。

            リーズナブルなスーパーのプライベートブランドのソーセージなどは、はっきり言って「まずい」と思ったのもあった。
            とりあえず、安全性は追求せず、味だけ求めたらデパ地下で買えばよい。
            ・・しかし、高いぞ。

            ・・というわけで「ソーセージが食べたい」なんて滅多に思わなかったのに(kurikuriのために買っていたようなもん)ひたすらパルシステムのソーセージと料理に時々は使いたいベーコン、サンドイッチに使いたいハムが恋しくてしょうがなかった。

            生協の配達がこんなに待ち遠しかったことはない。
            ソーセージを焼いた。フライパンでいきなり。
            美味しかった〜!
            ありがたみが増したせいと久しぶりに食べられた感激で美味しさ倍増。
            素朴で脂っこくない。
            ちなみにこのソーセージはおよそ7本で200円くらい。お値段もなかなか、リーズナブルである。

            君たちのご飯には、そこそこ、いいお値段出しているよ。

            ふにょふにょ、つやつやのこの毛並みと健康はフードのおかげだから。


            「食べたものが〜あなたになる〜」
            という矢野顕子さんの歌が頭で鳴っている・・

            ・・とかいって、時々食べたくなるジャンクフードと未だやめられないポテチ・・
            これからパルシステムのポテチを注文して「心配なのはカロリーだけ」という状態に早くなりたい。(ポテチ、やめないのかよ?)

            もっと猫の写真がいっぱい載ってるTOKUさんのブログ
            にゃんにゃん猫にゃん
            ぜひご覧ください。犬も載ってます。

            〜お知らせ〜
            次回、Nyan-PEACEのチャリティーコンサートは来年、3/22(火)です。
            現段階で決まっている詳細はスケジュールのページをごらんください〜。

            曲順やっと一応決められて、曲順が大事なパートの人に順番にお伺い中・・
            色んな人に今送れる譜面を送ったり色んなメールをしていると、なんだか色々進んだ気分にはなるが、別にアレンジが進んだわけではないのよね・・。汗。
            1