アコースティックのリハなのにエレキバイオリン・・

2016.09.16 Friday

0
    およそ半月前にして最終リハ(つまり4人のスケジュールが合わない)で、やんした。
    前日、入院中のエレキをいったん、世田谷区深沢の「和久屋」に取りに行き、その後御茶ノ水の「クロサワ楽器」のエレキバイオリン館にエレキ2本を借りにいった。
    3本のエレキバイオリンをかついでラッシュアワーの時間帯の電車に乗るのは大変だ。
    妊娠後期、お腹が大きくなってきて、なんとか混んだ時間帯を避けていてもどうしても仕方なく混んだ時間帯に電車に乗らなければいけなかった時を思い出す・・。
    しかし、この日しか行ける日がなかったのだ。
    もったいないなと思いながら駅からタクシーに乗った。タクシーの運ちゃんの予想外の親切ぶりに気持ちがほぐれ、これからも、こういう時にはタクシーを使おう・・と思ったりする。

    借りてきたの、これら。この間試奏させてもらったものね。


    この角度からだと違いがわからないよね。「ケースが違う」としか思えない。ピンと来ないよね・・。
    こちらから見られないところが2本の違いがある。

    10/2.3のアコースティックライブのリハにして、エレキバイオリンの試奏も兼ねた。メンバーに悪いなと思ったが、3人とも、弾き比べに、興味津々でつきあってくれた。
    相性のいい1品を探すため、ヌマヤはプリアンプやマイクプリを持ってきくれたりして・・、
    「はい、プリ」「鳥?」「・・」
    とか
    「どう?」「弾きにくいけど、なめれば・・」
    (慣れれば、を言い間違えた)
    私の言い間違いは相変わらずで、小さな言い間違いも一つも聞き逃すことがなく、一つ一つ突っ込まれ、・・
    笑いの耐えないリハというのは私が笑われているだけという話もあるな・・

    やっぱり生楽器でないとダメだ、この曲は・・という時は生に持ち替え、あれこれ持ち替えたり切り替えたりして、頭の中も忙しい日だった。
    エレキのあとに生バイオリンを持つと軽いこと、軽いこと・・


    あ〜、幸せだった。
    自分の曲を自分だけでなく仲間たちと演奏する、というのは最高。ほんと、このために、生活の他のすべてを頑張っているといえる。
    いい感じで音がまとまってきたぞ。

    んで、エレキの選定には、本当にみんながいてくれて助かった。
    だんだん「違う」ということしかわからなくなってくるのが、あれはこうだ、これはこうだと言ってくれる人が複数いてくれて助かった。助かったのは「弦の張替え」においてもなのだが、それはまた後日・・。


    リハ終了後、宴会。珍しく写真を撮り忘れなかった。

    あのさあ、なんで「写真撮るよ」と言ったら、わざとブスッとする二人と、異常にハイになる一人、になっちゃうのよ?
    ・・まあ、いいや。
    「みんなで歌おう」のコーナーで「一声でいいから歌う」というミッションを仕方なく初挑戦してくれたからね。
    口が開いてない、開いていても声が出ていないという場面もあり・・
    「あと半月あるから」と自主猛特訓を言い渡し?ドS女王様発揮。(笑われてばかりではねえ・・)お疲れさま〜


    この日の居酒屋りんにゃんのメニュー

    雑魚のチーズトーストのバケット版と、油揚げと小松菜の煮たもの。
    アルコール飲まない人(車のヌマヤとかkurikuriとか)基本、しっかり食べないとエネルギー切れになるなかっちゃん用、ナスのカレー。

    ナスのカレーはツマミになるのよ。
    だし巻きと(取り分ける前に写真を撮るべきでした・・)切り干し大根の煮物。(写真撮り忘れた)


    ・・で、エレキの選択がどうだったかというのは・・

    後日、ご報告します〜。

    ・・・引っ張るなあ・・?って?
    めっちゃ、長くなるから。これ以上長くなるなんて・・
    身内とメンバーと楽器屋さん2軒とにお世話になり・・結論は出たのよ。

    この話題も書きそびれていて日にちが経ってきちゃったの。
    トラニャル6歳になりました。

    きゃわいい。うちの仔になって5年半。これからも健康でいてね。ずっと一緒に暮らそうね。
    お誕生日祝いに、おやつをを多めにあげたら、次の日からも「またもらえるかもしれない・・」という期待のすりすりが激しく、時には爪たてて飛びついてくるので、私のお尻には爪痕が・・
    ・・ううう、欲しがるだけ与えるわけにはいかない・・



    〜お知らせ〜
    HPのトップページから、LINN-TETRAのライブ演奏がアップされたYoutubeのページに飛べるようにしてもらえました〜。

    お知らせ2つ目。10/2に新潟県三条市にLINN-ZORTA(アコースティックユニット)でのライブとが決まりました。
    その次の日10/3は都内、吉祥寺 曼荼羅にて19:30からLINN-ZORTAライブです。(新潟帰りで凱旋ライブです)
    詳細はスケジュールのページをごらんください。

    新潟には、知り合いが誰もいません。10/3があいにく都合が悪いけれど10/2は空いているなあという方、秋に旅行を考えている方、いや、夏休みの旅行に行ってないあなた、さあ、みんなで、10/2に新潟に行ってLINN-ZORTAのライブに行こう〜!

    一緒に日本酒飲もう〜。

    もちろん10/3が空いている東京近辺の方、曼荼羅に予約をお願いします。
    (前売り料金と当日料金が違いますのでご注意ください)

    新潟帰りで収益というものがほとんど出ないと思われるので、「チャリティーライブ」とは、とても書けませんが、いつも通り、CD販売してその売り上げからの寄付、そして猫ボランティア仲間たちによる猫グッズのチャリテイ−グッズ販売をいたします!!前回までのライヴやチャリティーコンサートでゲットできなかったグッズがある方は要マーク!!
    もちろん、もしも収益が上がったら1部寄付させていただきます。(1回分の給餌フードくらいせめて寄付したい・・)

    インストとのギャップがすごいと言われ、まるで違う世界観のカバー曲の歌ものコーナー、今回は「みんなで歌おう」という企画です!歌詞カードも配ります。もちろん、歌わずに聴いているだけでもOK!でもきっと、あなたも歌いたくなることでしょう!
    予約が完了したお客様でご希望の方には、曲名をお知らせしますので,millほにゃららlinnko.net(ほにゃららを@に変えてね)にメールください〜。
    曲目をお知らせした方から「おお〜!一緒に歌いたいから練習していく!」「なつかしい〜」というお声を頂いております。
    1