<< 2017年01月26日のつぶやき | main | 2017年01月28日のつぶやき >>

バンドでは初・曼荼羅でのライブ終了

年々、ライブが楽しみになってきました。
20代の時は「とにかくやんなきゃ」的な気持ちが強かったように思う・・。

昨日、LINN-TETRAとしては初めての吉祥寺・曼荼羅でのライブ、無事終了しました。
お越しいただいた方々、ありがとうございました。
行けなくなった、の連絡が、「仕事が延びて・・」という理由はどの季節でもあることでも「なんか熱っぽいので」「子供がインフルエンザになってしまって・・」というのを聞くと、よくぞ、メンバーの一人もインフルエンザにも風邪にもやられず元気で本番を迎えられたとしみじみありがたみを噛み締めた。

差し入れも色々いただきました。
皆さんで、と言っても甘いもの好きの私がほとんどいただくことになります。
いつもの谷津ロール

むふふ。実はカットされているので本番前にカフェラテ買ってきて腹ごしらえさせてもらうのです。

(自分がメインの本番だと食事らしいものが食べられないのでこのようなスイーツがばっちりなのである)
栗羊羹。食べ比べできるようにと色々くださった。

栗羊羹の食べ比べ!夢だな・・うふふ。

大好きなチョコがけラスク。特別濃厚で死にそうに美味しい。

世の中、バレンタインのための商品が並んでいる時期なのね。
チョコ好きの私には楽しい季節であります。

チャリティーグッズやCDを買ってくださった方々、募金箱にお気持ちを入れてくださった方々も、ありがとうございました。寄付報告は2月28日にこちらでいたします。
なんと曼荼羅さんからもご寄付いただきました。本来ならかかる経費というかお支払いすべきものがあって、「それを寄付にあててください」だって。超感激。会場から寄付してもらったことは今までありません。しかと、寄付させていただきます。
昨日、バンドメンバーが重い機材をせっせと搬入し、私はバケツリレーのように軽いものを何度も余分に往復して効率悪く運ぶしかできなくて、中には持ち上げらることすらできないものもあり、つくづく自分は重いものが持てないのだとしょんぼりしたが、もとラガーマンだというライブハウスの巨体のお兄さんがひょいひょいと運んでくれた。
・・いつもそばにいてくれませんかとプロポーズのようなことを言いそうになり、それはいかんと思い、直したつもりが口からでたのは「一緒にくらしませんか?とか言いたくなっちゃいますね」であった。お兄さん、笑っていてくれてよかった・・

新しいスタインバーガーのエレキバイオリンにまだまだ馴染みきれていないというのもあるし、曼荼羅でのエレキのライブの音の聴こえ方にも完全に馴染めたわけではないが、昨夜は私はとても気持ち良く弾けた。
場所は違えど、いつものメンバー、いつものアンプを鳴らして弾ける安心感、自分の曲を生お披露目できる幸せ感・・。

なんだかいろんなつまんないことが吹っ飛んでいく。
どうでもいいやんか。
カスは散っていけ。

「これ」を続けていけるようにするにはどうしたらいいか、は考えないといけない。変わっていくのは悪いことでないけれどやめてしまうと止まってしまう。
来てくれたダンサーのMarikoさんと帰り際に短い時間だけど話せた。
「続けていくということがいかに難しくていかにだいじなことか」をダンスの先生から教わったという話を聞いて、最近つくづく考えていることだと言葉が染み込んできた。

アンケート書いてくれた方々、ありがとうございます!
お客さんに新曲「Oriental Porcelain」も気に入ってもらえたようで嬉しかった。
2/5には昨夜やらなかった曲もやりますよ〜。

そうしょっちゅうできるライブではありません。
私の曲たちは「セッションライブ」で出来る曲ではないから。
うまい人たちがかなり練習してリハで合わせてやっと形になるのです。
LINN-TETRAのライブは貴重なのです!

昨日、写真をmjyorkさんに撮影してもらえたので、こちらにもらえたらアップしますからね〜!ちょっとお待ちを。


昨日はミルの命日でもありました。
6年前、腕の中で息を引き取りった。安らかな最期ではなかった。まだ詳しく書けません。

生きている命の温かさを深く味わおうとルイニーとトラニャルを代わる代わる抱きしめ、無邪気に「ぐーぐー」言ってる(喉を鳴らしている)2匹をミルの分まで健康に生きてくれと願いながら撫でていた。

曼荼羅には楽屋がないため、だいたいのメイクは家でしていかなくてはなのだけど、もう大丈夫と思ってもまた泣けてくるのでギリギリまでメイクができなかった。

私は、猫と、東日本大震災で人生が変わった。
今、自分にできる支援を、それにつながることをしようと決めている。
常に。
何かはある。

ライブは寄付呼びかけの場にもなる。そうできるかどうかは私次第。
ストレス発散になったと言ってもらえ、楽しかったと言ってもらえ・・
・・もっと、そうします。もっともっとLINN-TETRAのライブはストレス発散できる場で、楽しめる場にします。
2/5も楽しみにしていてね。

〜お知らせ〜

TOKUさんのブログ「にゃんにゃん猫にゃん」もご覧ください。文章がうまくて面白いです。

〜みゅーじしゃんとしてのお知らせ〜
HPのトップページから、LINN-TETRAのライブ演奏がアップされたYoutubeのページに飛べるようにしてもらえました〜。
(初期モデルのスタインバーガー製エレキバイオリンでの演奏です)
もし飛べないという場合はこちらをクリックしてみてください。




SUNAO Presents!
岸倫仔バンド「LINN-TETRA」ちょこっとチャリティーライブ
日 付 2017年2月5日(日)
時 間 開場 17:30 開演 18:00
会 場 横浜 Hey-Joe
料 金 前売り¥3,200 当日¥3,700
学生¥2,100(当日学生証を提示)
各+1drinkオーダー別

メンバー
岸倫仔(E.Violin)
SUNAO(Guitar)
中道勝彦(Keyboards)
高山毅(Bass)
沼直也(Drums)

お問い合わせ&予約 Tel:045-313-3631

hey-joe@yokohama.email.ne.jp
岸倫仔CDのライブ限定格安販売いたします。(1枚につき¥300を寄付)全CDお持ちの方「Go Places!Linnko!」を寄付分¥300でお分けいたします。(4枚のCDそのものかジャケットをお持ちいただける ことが条件となります)

当日、募金箱を設置いたします。そこに入れてくださった分と、ライブに来られないけど寄付してくださった分は全額、また収益金の一部を、福島の被災地の犬・猫の保護活動のためにフードや医薬品などの救護物資の購 入、または医療費として寄付させていただきます(赤字の時にはこの限りではございません)

1/27の分と合わせて、寄付金額の報告・寄付詳細を2/28に、ここ(岸倫仔ブログ)でいたします。
また、来られないけど寄付してくださる方、mill*linnko.net(*を@に変えてね)にメールください。振込 先(Nyan-PEACEの口座)をお知らせします。



| LINN-TETRA&猫 | 09:39 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
曼荼羅お疲れ様でした。
ハイ、いつも道理しっかり楽しませていただきました。
ライブが始まってからあれ??そうだ新しいエレキバイオリンだったぁ。
前回の曼荼羅はエレキではなかったので比較はできませんが曼荼羅での音気持ちよかったです。
バンド演奏大好き。
横浜も楽しみにしています。

2017/01/30 12:36 AM, from 大ママ
大ママさん、いつもありがとうございます。楽しんでいただけて良かったです。差し入れもありがとうございます。明日もお越しいただけるんですね!嬉しいです。お待ちしています!
2017/02/04 10:16 AM, from 倫仔









Trackback
url: http://snap.linnko.net/trackback/1018626

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM